2007年11月09日

加藤大治郎選手

J1050485-xga.jpg

最近のレース関連ニュースを見ていると、来年度のMotoGPがめちゃめちゃ楽しみになりますね。噂では、ECO問題で数年後に250ccクラスも4サイクル400ccになるとか。どうなのかな。そんなに2サイクルを悪者にすること無いと思うのですが。わたしも昔DT125LCに乗ってましたが、ガツンとくるパワーは2サイクル車しか味わえないものでした。おかげで4輪もガツンとパワーがくるターボ車を選ぶようになってしまいました。関係ないか・・・
ということで、本日の一枚目は、加藤大治郎選手の2001年チャンプマシンHONDA NSR250。あのときの大治郎選手は速かったですね。あの天才原田選手をブッちぎるなんて。VHSに記録したBS-NHKの映像を観ていると、これまた懐かしすぎます。

J1050517-xga.jpg

最後は、加藤選手のWorldChampの証。




posted by George at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6609706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック