2007年10月28日

ゲイジュツの秋、スポーツの秋

IMGP5269xga.jpg

といいたいところですが、鈍足で芸術の才能にもまったく無縁なわたしでして・・・
前置きはさておいて、今日の写真はといいますと。昨年の秋、遅れた夏休みに北海道へ行ったときのものです。撮影場所は、北海道の観光地として有名な美瑛です。雄大な丘にひと際目立つ少し傾いた大きな木が、辺りを見守るように立っています。“哲学の木”と名付けられた改良ポプラ(ポプラの雑種)。誰もが立ち止まって、木の側に集います。

IMGP5154xga.jpg

この日の朝は、雨が降っていたのですが、お昼前にはご覧のように快晴となりました。黄色い花は、きがらし。このあと耕して肥料の素になるそうです。

IMGP0490-xga.jpg

本日の最後は、我らが宇井陽一選手+HarrisWCM。2004年モテギでの予選2日目のワンショットです。宇井選手は、今年参戦した全日本GP250で見事にシーズンチャンピオンを獲得。
おめでとう、宇井選手!
9月に行われたMotoGP 日本GPの250ccクラスにワイルドカード参戦を果たした宇井選手は、1週目にコースオフして最下位になりながらも、怒濤の11人抜きで14位に入る大活躍。考えてみたら宇井選手は、MotoGPクラスへレギュレーション変更されてからMotoGP全クラスでポイントを獲得した唯一の日本人なんですよね。来期も大いに期待したいところです。





posted by George at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月21日

今日の主役は?

IMGP3632xga.jpg

今朝起きたら天気が良かったので、ちょっと日光・戦場ヶ原まで出かけてきました。第二いろは坂は、霧で真っ白け。おまけに大変な渋滞で。坂を登りはじめてから戦場ヶ原に到着するまで2時間もかかってしまいました。おもろいことに戦場ヶ原まで来ると霧はまったく無く秋晴れそのもの。空が青い。今日の主役は男体山です。男体山のあちこちには、紅く染まった木々が目立ちます。

IMGP3773xga.jpg

ついでに紅い木の実も。

IMGP3592xga.jpg

穏やかに夕日も沈んでいきました・・・

IMGP3794xga.jpg

帰り間際、月がきれいだったので、おまけにパチリ。

IMGP3918xga.jpg

無事一日が終わりました。


posted by George at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月14日

大空を駆け巡れ

IMGP3347xga.jpg

今日は,一日穏やかな陽気だった.
高い空に所々秋らしい雲が流れたり.
彼は今,どのあたりを駆けているのだろうか.
フィリップアイランドの予選を拝見?
それとも来週末のスズカ最終戦に向けてコースの下見.
いやいやあのコースは,いまさら下見をする必要はない.

抜けるような青い空、ゴロワーズカラーのM1と同じ.
相棒と一緒に雲のシケインを避けながら,
遠い彼方へと続く光のロードを駆けていく.
遥かなる旅の始まり.
華麗なるライディングスタイルを残して.

IMGP0162-vga.jpg
2004.09.17 YAMAHA YZR-M1 #17

IMGP0451xga.jpg
2004.09.18 Norick with #17 M1
posted by George at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月09日

ノリック2

IMGP3318xga.jpg


今日は、秋らしく爽やかな一日。
空の色も深い青色。
明日は雨とのこと。
週間予報では、週末は晴れ。
青山で行われるノリックの葬儀は、きっと快晴。

わたしのノリックエピソード2
2003年秋、モテギで行われたMotoGP日本グランプリのゲスト解説に、阿部選手が出演していた。表彰式も終り、閉めのコメントを求められた阿部選手は、2004年にMotoGPへ復帰したいと意気込みを語っていた。そのとき、Aスタンドにいたわたしは、阿部選手のいる観覧席に向かって飛び跳ねながら両手を振り続けた。その様を見つけてくれた阿部選手は、アハハと笑いながら手を振り替えしてくれたのである。2004年には、予告通りレギュラーシートを奪取。テストライダー中に腐ることなく努力し続けた結果だったのだろう・・・

写真:MotoGP2004日本GPの予選2日目終了後、阿部選手にサインしていただいたキャップ。




posted by George at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月08日

ノリック

IMGP0314-xga.jpg
突然のことで、驚いてしまった。
阿部典史選手が他界するなんて。
全日本に復帰した今年、応援に行こうと思っていたのに。

2004年MotoGP日本GPの公式予選2日目終了後のサイン会では、予定時刻を過ぎ、サインを途中打ち切る選手たちがいるなかで、ただ一人並んだファン全員にサインをした阿部選手が印象的だった。

気分が落ち込んだ一日。

阿部選手の冥福をお祈りいたします。

写真はモテギバックストレートをM1で駈抜ける阿部選手。





posted by George at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記